九州火山白土石鹸に要注意!【温泉活泉・美肌活泉】選ばれる理由と口コミ

ヨーコ
九州って、火山白土(シラス)を利用したモコモコ泡が特徴で、独自の酵素を含んだ果物を使用した天然石鹸が多いのが特徴だよね。「美肌かつせん」が、どうしてニキビ肌の人に効果があるのか、使い方と効能を教えるね。

ニキビケアに最適マグマ・シラス【美肌活泉】20秒でふわふわの泡の洗顔石鹸


火山白土・活泉使用【美肌活泉20】

洗顔石鹸

通常価格:2,950円

公式サイト限定:2,800

2個以上送料無料

『美肌活泉 洗顔石けん』

美肌活泉・洗顔石けんは、にきび・吹き出物、べたつき肌などに お困りの女性に! 美人の湯温泉で有名なの『桜島活泉水』を使用、さらに鹿児島県桜島にまつわる天然素材『火山白土』が原料なんだよ。口コミ・評判・街の声・Twitter・インスタ。

<美肌石鹸・洗顔石けん成分表>100gあたり
桜島活泉水(水)、ケイ酸AI(火山白土)、ミリスチン酸、パルミチン酸、水酸化K、BG、酸化チタン、グリセリン、黒砂糖、ステアリン酸、パーム核脂肪酸アミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウリン酸、ローヤルゼリーエキス、アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2K、サクシニルアテロコラーゲン、加水分解コンキオリン

美肌活泉・洗顔石鹸がおススメの人

桜島のシラス(火山マグマの元)を活用した美肌活泉は、このような方におススメだよ。

1肌のざらつき・ごわつきが気になる
<原因>古い角質・毛穴のつまり・生活習慣乱れからくるからね

2毛穴の黒ずみが気になる
<原因>毛穴の汚れ、乾燥肌、皮脂のこびりつきなんだよね。

3清潔にしているのにニキビができる
<原因>ニキビはホルモン生成の不均衡などによって脂線から分泌される脂分の量が多くなり、皮膚に存在する酵素の活性による脂線や脂線排出管の炎症や、肌の乾燥状態から脂線内の皮膚が厚く硬くなり毛孔が角栓により閉鎖し、脂分が脂線内に溜まり、その中でアクネ菌などの細菌が増え、炎症になりからね。

4肌がくすんで老けて見える
<原因>肌リズム・生活リズムが乱れ、肌の表面に古い角質が積み重なる、乾燥が原因の場合もあるよね。

5化粧のりが悪い
<原因>化粧品が合わない、顔の産毛、古い角質が残っている場合だよね。

6高い美容液を使っているのに効果がない
<原因>化粧品メーカーが合わないかもしれん。またひとつだけではダメで、洗顔も乳液も化粧水もすべて高級なものでなければだめだよね。

ニキビケア洗顔石鹸・美肌活泉が選ばれる理由 シラス

九州・桜島 火山白土(シラス)が汚れをすばやく吸着するから

電磁波を持つ火山白土は、酸化した皮質や古い角質などの毛穴の汚れを吸着するんだよ。ゴシゴシこすらなくてもいいから肌にも優しいよね。

"夢ゴールイメージ・コメント大募集"

マグマが姿を変えた物質であるシラスは、マグマの遠い子孫でもある私たち人間と深いつながりがあると考えられます。

ニキビケア洗顔石鹸・美肌活泉が選ばれる理由 美人の湯として知られる桜島活泉水を使用しているから

活泉水の水の粒子は世界最小クラスなんだよね。だから浸透性がバツグンなんだよね。

高アルカリでマイナスイオンを含んでいるから酸化を防いでくれるんだよね。

ニキビケア洗顔石鹸・美肌活泉が選ばれる理由 生クリームのような濃密な泡

シラスは天然の気孔がたくさんあり、空気をすぐに含むから誰でも簡単に、生クリームのようなの濃密泡を作れるんだよね。

専用の泡ネットも付いているからね。

ニキビケア洗顔石鹸・美肌活泉が選ばれる理由 美容成分がたっぷり

ローヤルゼリー
人体に必要な必須アミノ酸の量が多いのがローヤルゼリーの最大の特徴なんだけど、ビタミンB群も多く、お肌の保湿を保つんだよね。

黒砂糖
目ねラルが豊富で保湿効果は抜群。保湿効果でお肌にうるおいを届けるんだよね。

アロエ
保湿効果に優れ、肌荒れを予防してお肌をツルツルにするんだよね。

美肌活性の評判・口コミ・街の声

化粧品サイトやメーカーのお客さまの声って、やらせもあるみたいだし、ツイッターやインスタグラムでは、使ってよかったとなると、街の人もSNSで自由に発信するから、その評判を聞いてみようね。

綺麗でしょ?この瓶。焼酎です。

bloom co.,ltd.さん(@bloom.sakurajima)がシェアした投稿 –

ニキビケアに最適マグマ・シラス【美肌活泉】詳細


火山白土・活泉使用【美肌活泉20】

洗顔石鹸

通常価格:2,950円

公式サイト限定:2,800

2個以上送料無料

『美肌活泉 洗顔石けん』

にきび・吹き出物、べたつき肌などに お困りの女性に! 美人の湯温泉で有名なの『桜島活泉水』を使用、さらに鹿児島県桜島にまつわる天然素材『火山白土』を原料にした、今までにない洗顔石けんが『美肌活泉・洗顔石けん』です。

<美肌石鹸・洗顔石けん成分表>100gあたり
桜島活泉水(水)、ケイ酸AI(火山白土)、ミリスチン酸、パルミチン酸、水酸化K、BG、酸化チタン、グリセリン、黒砂糖、ステアリン酸、パーム核脂肪酸アミドDEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウリン酸、ローヤルゼリーエキス、アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2K、サクシニルアテロコラーゲン、加水分解コンキオリン

にきびの人は入浴剤も見直してみよう!お風呂は全身美容液

ニキビや肌荒れなどでお悩みの人は、全身を浸かるお風呂にも気を使いたいよね。◯◯温泉の素って、白くなるやつがあるんだけど、2日くらいすると、牛乳成分使ってるから熱でタンパク質が固まって白いのがウヨウヨして、汚いよね。全身を美容液として使える自然派の入浴剤を選びたいよね。ニキビには重炭酸温泉がいいっていうから、自宅で入れるよね。