学習障害なんかに負けない方法のよくある質問・疑問と使い方ガイド

学習障害なんかに負けない方法・マニュアルの説明、よくある質問をまとめ前回レビューした、学習障害なんかに負けない方法・全国の学習障害に悩む人に贈る、ベテラン個別学習指導塾の塾長がからのメッセージですが、個別指導学習塾「学太郎」で塾長を務めている。

岡田誠先生の、保護者に贈る、強烈なメッセージと応援の、電子マニュアル書籍でした。

頑張っている筈なのに、成績が伸びない。勉強に対して子どもの意識が、続かない。子どもが勉強に対して、拒否反応を示す。

目の前に立ちはだかる“学習”という大きな壁。
その壁は、どこからやってくるのでしょうか?
なぜ学習が障害となるのでしょうか?
原因は何でしょうか?
悪いのは、学校、親、子ども・・・一体、誰なのでしょうか?

学習障害なんかに負けない方法

マニュアル発案者の岡田誠先生

学習障害なんかに負けない方法公式サイト

syougai2

学習障害なんかに負けない方法のよくある質問・疑問と使い方ガイド

このマニュアルの正しい使い方

学習障害なんかに負けない方法の、マニュアル教材の
正しい使い方について、説明します。

学習障害なんかに負けない方法の、マニュアル教材の 正しい使い方

学習障害なんかに負けない方法の、マニュアル教材の正しい使い方

① まず届いたDVDを親だけで見る

私には男の子がひとりおり、小学校6年生になります。
最初は「ちょっと勉強が苦手なのかな」と思っていたくらいだったのですが、
ここ数年、目に見えて成績が落ちて行ったのです。

そこから慌てて色々な教材や、学習方法、塾など、有名無名問わずに試す日が続きました。

今でこそ分かりますが、あの頃の私は、心のどこかで
「この子は学習障害じゃない」と認めていなかったんだと思います。
でも、それが大きな誤解だったことをこの教材は教えてくれました。

怒る、叱る、勉強させる、そして成績が悪くなる、また親が怒る、
ますます成績が下がるのスパイラルから抜け出すために、親のあなたが
このマニュアルを見て勉強し、トレーニングを積まなければならないのです。

悪いのは子供でも、親でもありません。
「真実を知らなかった」ことだけなんです。

また、子供の痛みを共有できるのは、親のあなたの役目です。
あなたしかいないのです。

syougai6

ピン元:www.gettyimages.co.jp

② 周囲の人にも学習障害の知識を認識してもらい、協力体制を築く。

学習障害を持った子供に、どのようなアプローチをかければいいのかを
知ってもらいます。親がとるべき行動をキーワードとして学んでいただきます。

実は、どこの子供でも、いや大人でも学習障碍者入るのです。

それを前提として、どのようなプロセスで進むのかを、
マニュアル教材で学んでいただきます。

③ 適切な学習トレーニングの選択

学習障害改善の軸のひとつ、それが能力アップトレーニングです。

これは、単なる詰め込み式・記憶式の訓練ではありません。
人間の脳の成長に基づいた“考え方の下地”を作るための方法となります。

また、家庭で簡単に行うことができる点、
どんな子どもであっても柔軟に応用・対応できる点も
大きな特徴と言えるでしょう。

確かに教科ごとの学習も大切かもしれませんが、
その前提となるものがなければ、学ぶ力は決して身に付きません。

そこで、このトレーニングを実践することよって学びのベースを育て、
最終的に学習障害の改善へとつなげていくわけです。

④ 学習効果をチェック、そしてフィードバック

子どもに安心を与えることは、学習障害の改善において
大切な要素のひとつです。
ですが、どんな態度を取ればよいのでしょうか?

ここでは、岡田誠先生がこれまでの指導で見極めた
「決して外すことの出来ない4つのポイント」をお教えします。
しっかり、学んでください。

学習障害克服法・よくある質問

Q, 改善方法の中で、特殊な教材や高価な道具を使ったりしますか?

A, いいえ。この方法は、特殊、高価、希少な道具・教材を使うことで改善を目指すものではありません。あくまでも日常の中で取り組むことのできる考え方やトレーニングを紹介しています。

ピン元:www.gettyimages.co.jp

ピン元:www.gettyimages.co.jp

Q, どんな子どもにでも改善の効果がありますか?

A, はい、どんなお子様にでも一定の効果があります。もちろん「100%」「絶対」というわけではありませんが、親と子であれば必ず根底に持っている考え方というものをベースに構築されていますから、必ず何らかの変化を実感できるはずです。

Q, DVD購入以外の費用はかかりますか?

A, 一切かかりません。DVDの中だけで、全ての改善方法を紹介しています。

Q, 改善にはどれくらいの期間がかかりますか?

A, 一概には言えません。極端な言い方をすれば学習とは永遠に続くものですし、お子様の状況・環境によっても異なります。ですが、この改善方法を実践する限り、近い将来、必ず親子の“心と学び”に変化が訪れる筈です。

Q, どんな親でも改善方法を実践できますか?

A, はい、お子様の学習に不安を持っていて、改善する意思があれば、どんな保護者の方であっても実践することができます。大切なことは取り組もうという姿勢ですから、保護者の方の知識・教養・学歴・経験・教え方の上手い下手・・・そういったものは全く関係ありません。

Q, この方法を実践することで、子どもの情緒などに悪影響を与えることはありませんか?

A, 全くありません。「学習障害なんかに負けない方法」は、トレーニングや環境の変化によってお子様の心を開放し、安心を与えることで学習障害を改善することを目的としています。何らかのプレッシャーや重圧、義務感を与えるような学習方法・改善方法ではありません。

tyugaku3

あなたはこの教材を導入することによって

ひらめき子どもが勉強以外にも自信を持つようになる。
心理的な安定感を得ることによって、子どもが明るい性格になる。
物事を本質的に理解しようとする姿勢が、子どもの身に付く。
親子のコミュニケーションが向上し、良好になる。
親の心理的負担が減り、様々な余裕が生まれる。
親子共に、長期的な視野で計画的に物事を考えられるようになる。
学習障害の社会的認知が広がり、社会の寛容な理解を得られるようになる。

学習障害に負けない方法はこちら>>

”当サイト”からお申し込み特典

さらに、今なら!

当サイトからお申し込みの方全員に!特典!

電子書籍(PDFダウンロード)
学び美容系

無料でプレゼント!いたします!
インフォトップ購入者マイページよりダウンロードください。

あなたの生活向上のためにお役立てください。

お問合せ・全力サポート