家庭でできるルーティンとは・プロローグ小さな成功体験

小さな成功対面

初めから大きな目標など設定する必要はないんです

▼ 子供のための小さな成功体験を作る方法

子供に自信をつけさす小さな発見!

それでは今日からは、重要な「家族と子供の成功法則講義」の第1回目が始まります。家庭で出来るルーティンです。夢を叶えられない人、目標を達成できない人は、才能や経験に問題があるわけではありません。そこにあるのは、あなたの知らない技術の話です。スキル不足のあなたに贈る、成功プランの始まりですよ。

成功させるにはプランを作る技術がいる

自分の何が間違っているのかさえ分からない成功法則。目標の立て方と、目標を達成するための方法が、間違っている場合が多いのです。つまり今までの体験・経験の中で、その方法を習得してこなかったのです、

これからのビジネスの世界の人材教育においても、家庭での子供のしつけについても、言えることですが、自分の力で、自分の価値ある目標を立て、達成をするためには、自立型の人間に育てなければならないからです

何をやってもうまくいく人と、何をやってもうまくいかない人「自分だけ、世界が違うのだろうか」と、考える人は意外と多い。そう感じている人が、実際には、ほとんどがそうなんです。

ですから、直ぐに自信を失います。「どうせ自分なんて…」という思いが、頭から離れません。せっかく前向きになる、方法をあれこれ調べて実行しようとしてもいつも、結局は、できない自分がそこに居座っています。

過去の失敗を恐れます。二度とこんな想いはいやだと思いながら、また今月も、その恐怖がやってくるのです。泥沼から抜け出せないのです。

人から良い話も聞いて、実行もしてきました。本屋さんで本を買って、自分の内側にある、心に問いかけもしました。やることすべてやっているのに。それでも、また、同じように恐怖がやってくるのです。

原田式成功へのプロセス動画

↓     ↓     ↓

原田隆史 書籍Amazon:

これぞサクセス道!夢実現の正しい“技術”
荒れた公立中学校を建て直し、ついには13回もの陸上日本一を成し遂げた伝説の「カリスマ体育教師」「生活指導の神様」が、子どもたちを夢実現に導いたノウハウと哲学を余すことなく紹介したのが本書です。

著者が開発した目標達成の“システム”は、現在ではユニクロはじめ有名企業の人材育成プログラムにもどしどし導入されています。一度身につけたらあらゆる場面で活用できる、効果実証済みの“成功の仕方”です。
原田隆史ユーチューブ

自信を高める方法

ビジネスの世界でも、スポーツの世界でも、教育・学問の世界でも、なぜかいつもやることがうまく運んで、自信に満ちている人が必ずいます。しかし、それは全体の5%ほどの人たちで、後の95%のの人は、同じ失敗を繰り返し、途中で投げ出したりして、いつも自信がない状態の人たちで占められています。

小さな成功体験を積み上げる

自信がある人と、ない人ではいったい何がどう違うからなんでしょうか。私たちはみな、今までの人生の中で、できたという〇の体験、成功体験を持っています。それと同時に、できなかったという、失敗体験を持っています。

これまでの人生の中で、〇の数が☓の数より多い人は、自分に自信がある人です。逆に、失敗体験の方が多い人は、何となくいつも不安だったり、仕事でいつも失敗ばかりしてしまう。自信を持つのは、自分の中に成功体験を増やすことです。

毎日の生活の中で、意識して、あるは作為的に、小さな成功体験を積み上げていくことができます。

つまり、

生活の中で、自信を育成していくことが可能なのです。子どもの力を伸ばす、いいお母さん、お父さんは、日々の生活の中で、子どもに、小さな成功体験を、積み重ねさせています。

そのため、子どもは自分に対する自信を持ち、その結果、成功しやすい人に育っていけるのです。逆に、子どもに失敗体験ばかり植えつけて行けば、間違いなくその子供は、自信のない、成功に縁遠い人に、育っていくのです。

違いはたったこれだけだったのです。でも、小さな成功体験の積み重ねは、大人になってからでも、自分で目覚めさえすれば、行っていくことができるのです。そのためには、技術が必要でなんですね。

自分で自分を好きになる・ほめる

人間の中には、絶対的な自信が生まれるまで、5つの段階があるといいます。最初は気付き、自分にとってプラスになることとは何なのか、マイナスになるのは何か。いいお母さん、いいお父さんは、すべきことと、すべきでないことを、子どもに気付かせるのです。

次に、マイナスを減らし、プラスを増やすように取り組みます。すなわち、いいお母さん、いいお父さんは、子どもがしてはいけない事はしっかり叱り、それと同時に、子どもがすべきことをした場合は、小さなことでも見逃さずに、しっかりほめるのです。

「6時に起きた。よく起きられたねえらいね」

「あいさつができた。えらいね」

「遅刻しないで学校に行けた。頑張ったね」

「お友達にやさしくできた、すごいね」

その一つ一つが、ひとことひとことが、その子供の、小さな成功体験に結び付いて行っていくのです。

子供の成長をグングン伸ばすアイテム<のびのびスムージー>

子供の身長が伸びなくて悩んでいます!

伸び悩みの成長期の子供の栄養補給に悩むお母さんのために開発された栄養飲料です。 アルギニンやカルシウムだけという偏った栄養ではなく、 成長期に必要な栄養素がトータルで補給できることがポイントです。



のびのびスムージー使っている人の生の体験

保護者Aさん
うちの子は薬とか錠剤を飲むのが苦手だったので、溶いて 飲めるスムージーはとっても助かりました。そして、この スムージーを飲み始めてから、以前に比べて伸びていく 感じがあります。学生服をもうワンサイズ大きいものにしておけばよかったという感じです。こんなになるとはうれしい誤算。
保護者Bさん
バナナ味が飲みやすいみたいで、今では自分から飲むようになっています。不足しがちな栄養も補えるので、きちんと朝ごはんが作れないときに助かっています。

>>成長サポートのびのびスムージー公式サイトへ <<